大竹市B邸 新築注文住宅    <平成19年5月完成>
担当設計士

廣沢 恭彦
お客様は、多くの他社の方と相談されほぼ決まりかけていましたが、最後にもう一件他と相談
してみようと思い立たれ「大竹住まいのリフォームセンター」に相談したところ、他にない間取り
を提案していただいたので気持ちが変わりましたとのことです。
今の住宅建設に関しては、規格的な住宅が多い中、ご希望の予算内でオンリーワンの家造り
が出来たことは、お客様ともども大変満足しております。

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます
外観集
外から眺めたところです
ベランダです
設計士のコメント】

 
外観の形状は、間取りの延長線の中で決めました。これからまだまだ変化し続ける可能性も秘めています。
  色に関しては、他にはないオリジナルな色使いを提案したところ、お客様に大変喜んでいただくことができました。
  ( これはお客様によっていろいろ変わってくると思います。)

 

外観集
【設計士のコメント】

 
内観は、仕上げなどにこれといって変わった材料を使わず、使い勝手や見えない部分の構造材に重点を置くことにより、
  他に あまりない間取りになったと思います。間取りはお見せできないことが残念ですが‥ 
  これは、お客様の考えによって変化 するものなので、ぜひ私たち建築士にご相談ください。
  あと、この家の特徴としては、バルコニーがとても広く、とても居心地がよい上にいろいろな使い方ができます。
  お客様にも大変喜んで いただきました。